おすすめ・キャンペーン


まとめ買いキャンペーン

campaign_kage.png

毎日新鮮な野菜が産地から運ばれてきます。その様々な野菜をまず、入荷検品をし原料となる野菜の品質をチェックします。その後必要な製造量に合わせて工場内に投入していきます。

原料冷蔵庫1.jpg

原料冷蔵庫から投入された野菜の状況を確認しながら、様々な野菜原料を次の工程で加工しやすいように適した大きさにカットし、葉物野菜などは傷まない様に注意しながらほぐす作業を行います。

レタスチェック.jpg

トリミング加工された野菜を、水流で洗浄する機械に通して、付着している土や異物を取り除き、殺菌まで行います。また洗浄が終わった野菜を今後は人の目で検品して洗浄で落としきれなかった不要なものを取り除いていきます。

殺菌洗浄.jpg

蒸気の力で加熱するスチームコンベクションで野菜の加熱をします。野菜の旨みをしっかりと閉じ込めたホクホクの温野菜ができあがります。ここでは、しっかりと野菜の中心まで加熱されているか、また調理完了後しっかりと冷却できているかを確認し、次の工程へと進みます。

加熱.jpg

これまでのカット、洗浄、または加熱処理をした野菜は包装作業までの間、この中間冷蔵庫にて冷温保管します。大切な野菜原料が包装前に傷むのを防ぐために大事な工程になります。

包装前保管.jpg

様々なカットで準備された野菜をお取引様のレシピに合わせて盛り付けていきます。商品形態は袋に入れるものや、そのまま食べられるように容器にきれいに盛り付けていく工程があり、一日に作られる商品の種類は100以上もあります。

包装.jpg